とやま呉西圏域共創ビジネス研究所 第4期
地域課題と企業課題を解決する地域プロジェクトの創造 いざ未来形魚津へ!

とやま呉西圏域共創ビジネス研究所  Outline

とやま呉西圏域共創ビジネス研究所の概要

目的

地域企業、金融機関、行政、大学が地域課題を共有し、地域企業がビジョン構築能力、リーダーシップ、行動力等の資質を習得するとともに、CSV経営を理解し、地域課題解決と地域経済の活性化の実現に向けたプロジェクトを創出・実践できるよう、金融機関、行政、大学が一体となって支援を行うものです。

運営体制

  • 富山大学 地域連携推進機構 地域連携戦略室
  • 高岡市  市長政策部 都市経営課
  • 射水市  企画管理部 政策推進課
  • 氷見市  企画政策部 地方創生推進課
  • 砺波市  企画総務部 企画政策課
  • 小矢部市 産業建設部 商工観光課
  • 南砺市  総合政策部 政策推進課
  • 地域金融機関

令和3年度実施計画

研究生の達成目標

ケーススタディを通し、戦略的CSRやCSV経営といった新たな経営手法を理解し、地域課題にビジネスチャンスを見いだし、新たなビジネスコンセプト、戦略・戦術を立案し、実践に向けて動き出しはじめること。

行政、大学、金融機関の達成目標

戦略的CSRやCSV経営といった民間の課題解決力を活かした「新たな公」、「コミュニティビジネス」を理解し、新たな地域づくりとしての産業クラスター ≒ 地域システム形成を支援すること。

修了要件

人口減少、少子高齢化、SDGsへの配慮など、我が国の地域を取り巻く環境変化、および呉西圏域の地域課題を明確に把握し、自らの言葉で語ることができる。 上記の解決手法として、自社と地域社会とのかかわり方、地域資源を活かしたコミュニティビジネス展開のあり方、可能性、ビジネスプランを自らの言葉で語ることができること。

研究生への支援方法
バックアップ体制 支援方法
研究生が得られる成果
バックアップ体制 研究生が得られる成果